<   2007年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 31日

手賀沼の魚

子供の頃、父親に連れられて来た記憶には
“びんだる”という簡単な仕掛けの中に餌のさなぎ粉を入れて何分か水に沈めておくと
沢山のタナゴ、テナガエビ、クチボソ等が“びんだる”の中にびっしり獲れたものでした
今ではそんなことはないんだろうな~
この網に掛かるのも外来魚が多いんだろうか・・・
c0122653_0143419.jpg

[PR]

by kuriken4343 | 2007-05-31 23:15 | 手賀沼
2007年 05月 29日

今は無き手賀沼ポプラ

1965年、県立小金高校の生徒等によって19本植えられた
2004年、病害虫に侵され倒木の危険性があるとのことで最後の7本が伐採される
現在はその跡に病害虫や水辺の地質にも強いメタセコイアが植えられている

我孫子市の第一回景観賞にも選ばれたシンボルツリーであった
確か皮肉にも当時このポプラを植えた生徒の中のおひとりが今回この伐採の仕事にも携っていたそうだ
複雑な心境であったろう・・・
c0122653_21101940.jpg

[PR]

by kuriken4343 | 2007-05-29 21:12 | 手賀沼
2007年 05月 28日

利根川原に忘れ物

忘れられたのか捨てられたのか・・・
利根の川原球場にボロボロの硬式球

最後の夏の大会に向けて猛練習の球児たち
馬鹿な大人の犠牲にならぬよう・・・

この夏も感動を待っているぞ
c0122653_2139125.jpg

[PR]

by kuriken4343 | 2007-05-28 21:40 | 写真
2007年 05月 27日

紫陽花

毎朝電車の時刻表を気にしながら飛び出して行く
視界には入っていたはずが、頭には入っておらず。。。

今朝遂に見つけてあげました。。。いつの間に此処までなっていたのか
そうか!もう間も無く6月、梅雨の季節がやって来る
c0122653_1829589.jpg

[PR]

by kuriken4343 | 2007-05-27 18:29 | 写真
2007年 05月 26日

手賀沼シンボル、水の館

広島の原爆ドームを想わせる様な形、昔の綺麗だった手賀沼がそこには記録として残っている
手賀沼に生育する動植物、ちょっとした水槽水族館
手賀沼の汚れた訳、生活廃水汚染の実態、綺麗を取り戻す為やらなければいけない事
プラネタリウムもあり半日、のそのまた半分か。。。子供と時間を過ごすことができる

その最上階の展望台、避雷針の屋根上に日の出、すべての色を取り戻さす太陽の光
c0122653_0343893.jpg

[PR]

by kuriken4343 | 2007-05-26 23:50 | 手賀沼
2007年 05月 25日

ヤグルマギク

花の大物知りの友人のブログにあったヤグルマギク
聞けば此花の青には奥深いものがあるという
またしてもちょうど1年前に撮った中にたまたまこの花を見つけました
c0122653_827585.jpg

[PR]

by kuriken4343 | 2007-05-25 00:20 | 写真
2007年 05月 22日

奥久慈篭岩山

今日の火曜定休日も愛車FJRと遊んでもらった
大分乗りこなせるようになったと思うが油断大敵、何せ彼女は300キロ近い、なめたらやられちゃいます
此処の所お気に入りのビーフラインで練習走行しながら、また地図無き道へ進入!
山道の行き止まり、某お宅の敷地?かのような所に登山道
鎖とワイヤーを伝って断崖絶壁を行く、奥久慈一帯は凝灰岩でできている地質、山肌に露出すれば浸食されやすい
穴ぼこだらけの大岩山肌はあたかも篭の様相、故に篭岩、その穴ぼこをより堪能する為にある大梯子
上にはさらにサプライズがあるのは判っているが行けないKuriemonn、遊園地より恐ろしい
c0122653_8343835.jpg


そしてこの辺りに多い蔵?でしょうか?漆喰に屋根の上に小屋根?の造りの建物が多い
c0122653_8351021.jpg

[PR]

by kuriken4343 | 2007-05-22 20:44 | バイク
2007年 05月 20日

手賀沼朝焼け

我孫子のKuriemonnと銘打つも、我孫子の“あ”も出てこない
時期は違う秋の空ではあるが、残業サラリーマン必死の思いで撮った今迄で一番綺麗な朝焼け
日本一汚い沼の汚名返上!徐々に昔の綺麗さを取り戻そうと人も自然もがんばっている
我孫子と切っても切り離せない手賀沼
c0122653_8383785.jpg

[PR]

by kuriken4343 | 2007-05-20 22:41 | 手賀沼
2007年 05月 20日

広域農道ビーフライン

その道路は正に “ワインディングロード” と言っても過言ではない。
広域農道と付くからには本来の役割は地元の農産物を効率よく運ぶ為に作られた道。
地図には何色をも使って描かれない道。穴場のハイウェイ。
ライダーの気持ちを奮い立たせる道である。景色も良い。路面も良い。
でも時折出てくるのんびり軽トラにご注意!
ビーフライン。。。牛。。。見かけないが、家畜市場が道中にあった。
よく見ながら走れば牧場も見つけられる。茨城県北は酪農農家が散在する。その為の流通路。
「お邪魔しま~す」、「オメ~らほんどにあぶね~よ」と思われているであろう ^^;
でもまたアクセルオン!仕方が無い。この道のせいである。
c0122653_8431037.jpg
c0122653_8433261.jpg

[PR]

by kuriken4343 | 2007-05-20 01:27 | バイク
2007年 05月 18日

北海道の麦畑。。。

北海道の風景が見たくて... (2007.6.2)
写真を整理していたらちょうど1年前の日付のフォルダー
開けて見て想い出す。偶然見つけた場所ではあるが
誰が名付けたか “北海道の麦畑” 地元カメラマンには知られたスポット
人々の目が覚めぬ時間が幻想的な霧に包まれる時
自称若者には目にできぬ光景
主役の無き舞台しか撮れぬ残業サラリーマンカメラマン。。。
c0122653_8495512.jpg

[PR]

by kuriken4343 | 2007-05-18 21:44 | 写真