2007年 05月 31日

手賀沼の魚

子供の頃、父親に連れられて来た記憶には
“びんだる”という簡単な仕掛けの中に餌のさなぎ粉を入れて何分か水に沈めておくと
沢山のタナゴ、テナガエビ、クチボソ等が“びんだる”の中にびっしり獲れたものでした
今ではそんなことはないんだろうな~
この網に掛かるのも外来魚が多いんだろうか・・・
c0122653_0143419.jpg

[PR]

by kuriken4343 | 2007-05-31 23:15 | 手賀沼


<< 手賀沼朝焼け      今は無き手賀沼ポプラ >>